スポンサーリンク

超シンプル!自分に自信を持つ方法→評価されない環境を捨てる

自分に自信が持てずに悩んでいる人って、結構いると思うんですが…

昔の私もそう。

他人と比較して落ち込んで、

自分ってダメだな~と、頻繁にネガティブな気持ちになる…。

自尊心ボロボロの人間でした。

”自分に自信がないこと自体がコンプレックス”そんな状態でした(笑)

でも、今は少し改善しました。

それはどうしてかというと、「環境を変えた」から。

私は、自分に合わない環境を捨てました。(私の場合は実家と仕事。詳しくはこちら→フィクションのようなノンフィクション!私の生い立ち

私は、自分の意志を貫いていないことが原因で、自分に自信が持てませんでした。

自分の考えはこうだ!という信念はあるのですが、

両親や会社は考え方が真逆…。

考え方が真逆ということは、評価も真逆なんですよね。

だから、周囲の人から否定されたり、ダメ人間の烙印を押される。

そして、自尊心がなくなっていく…

私は、常に自分の意志を抑え込む生活をしていました。

自分に合わない環境なのに、「みんなと仲良くしないと」「うまくやっていかないと」…

なんて馬鹿真面目に向き合おうとしていると、自分自身が疲弊するのはもちろんですし、周囲にとってももありがた迷惑だったりする場合もあります。

「どうしても分かり合えない人」とは、関わらないのが一番。

「郷に入っては郷に従え」じゃないけど、一度自分がおかれた環境にこだわってしまう気持ちは分かります。

でも、納得いかない環境はスパッと切り捨てることが、幸せになれる一番の近道だと思います。

人と人って合う合わないがありますし、

自分の夢を邪魔してくる人とか、お前には無理とか、否定的な言葉でつぶそうとしてくる人とか…

悪気がある・ないに関わらず、どこかにはいるんですよね。

なので、そういう人がいるなら、妨害されない場所へGO!

環境を変える勇気がない?めんどくさい?

→なら、一生自信のない自分とネガティブな気持ちに付き合っていくの?

環境を変えることで、周囲の人に迷惑がかかる?

→そんな悩みや迷惑なんて、地球レベルでいったら無。

じゃあ、自分は他人のために生きるの?

人のせいにしていると言われるのが怖い?

→そんなの、「お前のせいだよバカヤロウ」でよくない?

迷って行動できずに、幸せになれるチャンスを逃してしまうのはもったいないです。

私自身、この判断(環境を変えること)に何年もかかってしまい、時間を無駄にしました。

でも、全くの無駄にするのは悔しいので、今、プラスに変えようと努力しています。

本当に、自分自身に欠落した部分があるのではなく、

”環境のせいで自分自身が悪者に見える”だけじゃないですか?

・・・・・・・・・・・・・・・

評価されない環境に居続けたら、一生自尊心0から抜け出せません。

人生を変えるには、生きづらさを解放するには、

自分に合う環境に身を置くことが大切。

めっちゃシンプルな答えです。

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする