スポンサーリンク

簡単作り置き♪「鶏つくねハンバーグ&煮卵風レンチン半熟卵」

煮卵風の半熟卵をトッピングした「鶏つくねハンバーグ丼」を作りました。

茹で卵を作るのが面倒だったので、

電子レンジで半熟卵を作り、タレをからめて煮卵風にしました。

電子レンジでの加熱時間は、卵1個当たり1分もかかりません。

殻もむかなくてもいいので、茹で卵よりもかなり早く作れます♪

簡単作り置き♪「鶏つくねハンバーグ&煮卵風レンチン半熟卵」レシピ

★材料★(小さめのハンバーグ約7個分)

◎つくねハンバーグ◎

鶏ひき肉・・・120g

にんじん・・・二分の一本

卵・・・1個

片栗粉・・・10〜15g

塩・・・少々

サラダ油・・・大さじ1

◎トッピング◎

卵・・・お好きな数だけ

◎タレ◎

砂糖・・・50g

醤油・・・60㏄

水・・・40㏄

★作り方★

・にんじんは細かく切って耐熱容器に入れ、ラップor耐熱蓋をかぶせて500Wの電子レンジで2~3分加熱しておく。

①粗熱が取れたニンジン、ひき肉、卵、片栗粉、塩をスプーンで混ぜ合わせる。

②フライパンにサラダ油をひき、中火で両面こんがり焼く。

スプーンですくってフライパンにのせると手が汚れないので楽です。

③砂糖、醤油、水を混ぜ合わせたタレを入れ、軽く煮詰める。

④煮卵風の半熟卵を作ります。

1.茶碗に5㏄程度の水を入れ、卵を割り入れる。

2.箸で黄身に1か所穴をあける。

3.ラップor耐熱蓋をかぶせて、500Wの電子レンジで30秒加熱→様子をみながら追加で10秒加熱。

蓋をしばらくかぶせておくと余熱で火が通ります。好みに合わせて、熱の通り具合を調整して下さい。

※白身が破裂することがあるので加熱のしすぎに注意して下さい。少し手間ですが、200Wで50秒ほど加熱しておいてから500Wで10秒ずつ加熱を追加すると破裂しにくいです。

⑤ハンバーグと卵にタレをかけ、味をなじませる。

ご飯の上に盛り付けて丼に☆彡


節約料理ランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする