スポンサーリンク

パイ生地不要!フライパンで簡単!「トルティーヤ生地のキッシュ」

先日、ブリトー(トルティーヤ)を作りました→粉もん節約レシピ!!「ベーキングパウダー不要♡もちもちブリトー」(トルティーヤ生地)の作り方

このトルティーヤ生地は、キッシュに使用しても美味しいんです☆彡

キッシュは本来、パイ生地で作った器の中に、生クリームやベーコン、野菜などを合わせた卵液を流し入れてオーブンで焼き上げて作るのですが…

生クリームやベーコンがない。

バターもないのでパイも作れない。

そんな時は、

・生クリーム→牛乳

・ベーコン→ハム

・パイ生地→手作りトルティーヤ生地(材料:小麦粉、サラダ油、水、塩)

で代用すればOK!

トルティーヤ生地は、パイ作りのように生地をこねたり寝かせたりといった面倒な作業は不要です。

あと、オーブンも不要。

フライパンで簡単に作れます♪

オーブン不要!フライパンで作る!「もっちり♡トルティーヤ生地のキッシュ」レシピ

★材料★ 約2人分(フライパン1個分)

◎トルティーヤ生地◎

小麦粉・・・80g

塩・・・ひとつまみ

サラダ油・・・10g

水・・・110g

※(ボリュームのある厚めの生地にしたい場合は、小麦粉100g、水140gにして作ってください♪塩とサラダ油の分量は同じでOKです。)

◎卵液◎

卵・・・2個

牛乳・・・100㏄

水・・・10㏄

マヨネーズ・・・3~4まわし

塩コショウ・・・少々

◎具材◎

キャベツ・・・50gほど

ハム・・・2枚

ベビーチーズ・・・1~2個

★作り方★

まずは卵液を作ります。

①ボウルに卵、牛乳、水、マヨネーズ、塩コショウを入れて混ぜ合わせます。

②卵液の中に、細かく切ったキャベツ、ハム、ベビーチーズを入れて混ぜます。

(キャベツは細かく切れば生のまま入れてもOKですが、私はざっくり粗めに切ったので、電子レンジで1分半ほど温めたものを卵液に混ぜました。)

トルティーヤ生地を作ります。

③小麦粉、塩、サラダ油、水を混ぜ合わせます。

④フライパンにトルティーヤ生地を流し入れて、中火で4~5分焼きます。(フライパンいっぱいに生地を広げて下さい♪)

⑤焼き色が付いたら裏返し、トルティーヤ生地の上に卵液を流し入れます。

(破れにくいしっかりした生地なので裏返しやすいです♪)

⑥蓋をして、弱火or強めの弱火で18~20分ほど焼きます。

卵に火が通ったら完成です☆彡

フライパンをゆすってまな板にのせ、食べやすい大きさにカットします♪

厚めのトルティーヤ生地(小麦粉100g、水140㏄)、直径24㎝のフライパンで作ると、卵がフワフワ。生地もボリュームがあって食べ応えがあります♪

こちらは、薄めのトルティーヤ生地(小麦粉80g、水110g)、直径26㎝のフライパンで作りました。

フライパンが大きい割に生地が少ないので、ちょっと生地から卵がはみ出ましたが…(⌒-⌒; )

平べったいので卵に火が通りやすく、崩れにくいのでカットはしやすかったです。

生地が薄い分、卵や具材の味をしっかり感じます。

どちらの生地の厚さでもそれぞれの良さがあって美味しいですが、

私は、具材をケチりたいときはトルティーヤ生地を厚めにしてカサ増ししています♪

トルティーヤでキッシュを作れば、パイ生地よりも簡単&低コストなのでおすすめです♡


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする