スポンサーリンク

「GABANピンクペパー」でいつもの料理を華やかに♡チキンカツのせ!サラダ風ペペロンチーノ

ハウス食品×レシピブログのモニターコラボ企画に参加しています(*’ω’*)♪

パーティー料理レシピ

コラボ企画の当選商品は、こちらの4つです(*≧∀≦*)♪↓↓

・GABANシーズニングスパイス(バスク風鶏肉のトマト煮)

・GABANピンクペパー

・GABANオールスパイス

・エスニックガーデン クッキングペースト(トムヤムクン味)

これまでに紹介した、当選商品を使用したレシピはこちらです↓↓(*^o^*)♡

エスニックガーデン クッキングペースト トムヤムクン味→「トムヤムクンラーメン」

GABANシーズニングスパイス バスク風鶏肉のトマト煮→バスク風鶏肉のトマト煮パスタ「とろ〜りチーズのイタリアン焼きうどん」

そして今回は、「GABANピンクペパー」を使用したレシピを紹介します!

ピンクペパーは、その名の通り、ピンク色のまあるい形をした粒状のスパイスです。

サラダやカルパッチョなどのトッピングにおすすめ!ということなので、

サラダ風のパスタを作り、ピンクペパーをふりかけてみました♡

『チキンカツのせ♡サラダ風ペペロンチーノ』

リーフレタスの上に、シャキシャキ大根をたっぷり入れたペペロンチーノを盛り、チキンカツをトッピング。ボリューム満点のサラダ風パスタにしました。

華やかなピンクペパーは、とても存在感があります。綺麗なお色なので、パーティー料理にもぴったりです♪

「チキンカツのせ!サラダ風ペペロンチーノ」レシピ

★材料★(二人分)

・大根…10㎝くらい

・白菜…2~3枚

・リーフレタス…2~3枚

・パスタ…200g

・チキンカツ(鶏むね肉、塩コショウ、小麦粉、卵、パン粉)

・にんにくチューブ…2㎝

鷹の爪…1個

・サラダ油orオリーブオイル

・醤油…大さじ2~3杯くらい

・塩…少々

・いりごま…少々

・GABANピンクペパー…適量

・ドレッシング…お好みで

★作り方★

①白菜と大根を細切りにしておきます。

②チキンカツを作っておきます。

鶏むね肉をスライスし、塩コショウでしっかり下味を付けて、小麦粉→卵液→パン粉の順につけます。

油で揚げます。

鶏むね肉1枚(260gほど)で、8枚くらいのカツができました。

③パスタを茹でます。(パスタを茹でる際の塩の量は、水1リットルに対し10gの割合で入れます)

④パスタを茹でている間に、フライパンにサラダ油orオリーブオイル、にんにくチューブ、鷹の爪を入れて、白菜を炒めます。

⑤固めに茹でたパスタを入れます。(表示時間よりも3分くらい早めに引き上げます)

パスタのゆで汁を少し加えて、箸でかき混ぜながらパスタが好みの固さになるまで火を通します。

⑥醤油で味付けし、大根、いりごまを入れて混ぜます。

(大根からも水分がでるので、醤油や茹で汁を入れ過ぎると水気が多くなります。味が足りない場合は、塩をふりかけます。)

※サラダ風なので、大根には完全に火が通らなくてもオッケーです♪

⑦器にリーフレタスをしいて、その上にパスタを盛ります。

⑧チキンカツとピンクペパーをトッピングして完成です!

チキンカツは、そのままでも美味しく食べられるようにしっかり下味をつけましたが、ドレッシングをかけても美味しいと思います(*’▽’)♪お好みでどうぞ♡

ペパーを噛むと、スパイスの香りが口いっぱいに広がります。

GABANピンクペパーを振りかけるだけで、ガッツリメニューがオシャレで華やかな料理に大変身しました〜♡

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする